第39回ぼくとわたしの児童画展

開催日 2021年7月23日(金)〜7月27日(月) A.M.10:00〜P.M.5:30 無料

TOP > 展覧会の紹介「ぼくとわたしの児童画展」とは? > 第39回ぼくとわたしの児童画展(告知)

本展「第39回ぼくとわたしの児童画展」

2019年度展示風景
開催日
2021年7月23日(金)〜7月26日(月)
開催時間
A.M.10:00〜P.M.5:30
会場
北野工房のまち 3F講堂
入場料
無料
このページを印刷されたい方は⇒こちらから ※PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。adobe reader

- 歌舞伎開幕!江戸のまち -

日本の文化を再発見する流れの中で、その魅力を感じている子どもたちが今増えてきているように感じます。今回の共同制作は、伝統的文化の一つである歌舞伎をテーマとし、その舞台を楽しむ江戸の人々の活気を110人の子どもたちの絵や工作で表現します。
児童画展講堂入口に立つと、ここは江戸の町。江戸時代にタイムスリップした子どもたちが、お侍や町娘になって歌舞伎小屋に続く道を楽しげに歩いています。 門を潜って入ると、中は賑やか。歌舞伎役者の浮世絵のお店も並んでいます。そして桟敷の観客は大にぎわい。舞台の上では、赤獅子、藤娘、奴、助六、石川五右衛門などの人気役者の顔見世が始まっています。
そんな活気あふれる江戸の一幕に自分たちが潜入できたら楽しいだろうなーと作った立体空間。エネルギッシュな会場にぜひみなさんでお越しください。

にょろにょろと体が動くヘビを、割りピンを使って作ります。かわいいヘビ、迫力あるヘビ、カラフルなヘビ。君はどんなヘビを作るかな?

・参加無料
・作って持ち帰れます。
・コロナ感染に配慮し、
子どもたちの工作スペースを
確保しての実施を心がけています。
参加者の多い時間は順番待ちなどの
制限をかける場合があります。

児童画展に参加している110人の子どもたちの絵や作品を優劣つけることなく展示しています。1000を超える作品は見ごたえがあります。

▲ページの先頭へ

併設 震災チャリティー

こけし募金
2018年度コンサート風景
児童画展に参加している子どもたち110人がこけしに絵付けをしてチャリティー販売します。宮城県の「弥冶郎こけし村」に、無地のこけしを制作していただき、それに子どもたちが絵付けをしています。
ジョンB&ザ・ドーナッツ! のみなさんの絵付けチャリティーコーナー
●ジョンB&ザ・ドーナッツ!
ジョンB(ウルフルズ)
菅原龍平 真城めぐみ(ヒックスヴィル/ましまろ)
中森泰弘(ヒックスヴィル/ましまろ)
4人のみなさんが絵付けされたこけし8体がチャリティーコーナーで展示されます。
*最終日まで展示していますが、チャリティー購入も可能です。
*ご希望の方は会期中、1日2本ずつの当選のチャンスがある抽選をしていただけます。お気に入りのこけしが手に入るのかは、当日のお楽しみです!!
*抽選で当選された方は会期後に発送させていただきます。送料のご負担をお願いします。
*ご希望の方は会場チャリティーコーナーの係りの者までお申し出ください。
震災チャリティーでお預かりした募金は全額を画材等に換え、
サクラクレパスの協力で東日本の小学校に届けられます。

東日本大震災チャリティー10年 アーカイブコーナー

2011年から東日本大震災チャリティーとして阪神児童画研究会が続けてきたチャリティーコンサートや絵つけ募金を紹介しています。
みなさんからお預かりした募金は毎年画材に換え、東日本の小学校に届けてきました。
アーカイブコーナーではジョンB&ザ・ドーナッツ!と子どもたちとのチャリティーコンサートの様子や、子どもたちが絵付けした張り子などの写真などを展示しています。また、画材が届いた東日本の小学校からの感謝の手紙も紹介しています。

▲ページの先頭へ

チャリティーコンサートについて

チャリティーコンサートにつきましては、今年度はコロナウィルス感染拡大に伴い、コンサートを中止させていただきます。

ご来場の皆様へのお願い

・ご来場時にはマスクを着用し、静かにご観覧ください。
・北野工房のまち館内各所と児童画展会場入り口にアルコール消毒液を設置しています。入場の際には手指の消毒にご協力をお願いします。
・会場入り口に検温器を設置しています。入場の際には検温をお願いします。37.5度以上の発熱がある方や体調の悪い方は、入場をお控えくださいますようお願いします。
・混雑した時間帯は入場制限をかけさせていただく場合もあります。ご協力いただけますようよろしくお願いします。
・緊急事態宣言発令時、自然災害による警報など、北野工房のまちが閉館となり児童画展が開催されないことが発生する場合があります。
ご来場の際には北野工房のまちのウェヴサイトまたは阪神児童画研究会のツイッターなどでご確認くださいますようにお願いします。

「ぼくとわたしの児童画展」アクセス

会場/北野工房のまち 兵庫県神戸市中央区中山手通3-17-1
<アクセス>
◇JR・阪神「元町駅」より徒歩約12分
◇JR・地下鉄「三宮駅」より徒歩約12分
◇阪急・阪神「神戸三宮駅」より徒歩約12分
◇地下鉄「県庁前駅」より徒歩約10分

▲ページの先頭へ

主催/阪神児童画研究会 
協力/北野工房のまち http://kitanokoubou.jp/ 神戸市中央区中山手通3-17-1

TOP プロフィール 教室の紹介 お問い合わせ 展覧会の紹介 ページの先頭へ